おこめやノート *suzuki-kometen*
suzukome.exblog.jp
Top
カテゴリ:読書( 6 )
|
|
2006年 10月 29日 |
雑誌の整理をしました。
レシピ本や雑誌は増えるばかりなので、好きなページや写真を切り抜いてファイリングするのですけど、全部が気に入っていてどうしても切り抜くことができないもの、捨てることができないものがあります。繰り返し読んできた、好きなものばかりなので、ワタシよりもっと大事にしてくださる方にお譲りしたいのです。

①天然生活2004年vol.2,3,6  2005年vol.7,8,9,10
b0067642_16235120.jpg

②ku:nel 2004年7号『エプロンかけて。』 、9月号『お引越し?』
b0067642_16241187.jpg

③『1つの生地で作るパン』 堀井和子・著
b0067642_1625942.jpg

④『まいにちつかうもの』 伊藤まさこ・著
b0067642_16281492.jpg


新品とまではいいませんが、保存状態は◎です。
もらって下さる方、いらっしゃいましたら、 11月3日(金)までに、
こちら→suzuki-kometen@excite.co.jpまでメール下さい。(希望の上記番号①~④とHNを書いてくださいね。複数希望OKです。)

ご要望が重複した場合は、番号ごとにあみだくじ(^^)などの方法で公平に決めさせていただきます。

大事にしてきた本です。どうぞよろしくお願いします☆

***********************************************************
エントリーありがとうございました。メール受付を終了させていただきました。別途、ご希望の方々には個別にメールにてご連絡させていただきますのでよろしくお願いいたします。
***********************************************************
≪あみだくじの模様をレポート≫
重複したものについては、あみだくじで決めさせていただきました。
私があみだくじを作り、『あたり』と『残念』を決め、何も知らない娘がエントリーしてくださった方の名前を記入、さらにくじに棒線を一本書かせました。
b0067642_22131947.jpg

ご希望分を一部調整させていただいた際にご協力くださったTさん、どうもありがとう。

秋の夜長に、お送りした本を読みながらゆったりとした時間を過ごしていただけたら幸いです。
[PR]
by suzuki-kometen | 2006-10-29 16:16 | 読書 |
2006年 05月 11日 |
関東地方はお天気がはっきりしませんね。
こういうジメッとした気候だと体が疲れやすくなって、アリナミン欠かせません!・・・ってそんなことはどうでもいいですねー。
さて、最近読んでいる雑誌=エッセイがあります。

暮らしの手帖社の別冊『すてきなあなたに おしゃれ編 春・夏
b0067642_20492440.jpg

寝る前にほんの短いエッセイをふたつ、みっつ読むだけなのですが、気持ちが落ち着きます。
昭和44年から連載が開始されており、昭和の時代、丁寧な暮らしぶり、大人の女性の心構えといったようなものが優しい文章で書かれています。年齢的に愛読者層から外れているだろうな、とも思うのですが、自分にピタッとくる感じがします。

寝る前には絵本なども読みます。
b0067642_20501080.jpg

声を出して読んでいると感情が入り込んでついつい劇場風に(笑
ちょっとぉー、うるさいよー、と言われるんですけど、アナタノタメニヨンデイルンデスガ・・・。
自分も眠いので1冊だけー!と、こどもに宣言。
どれもこれも読んでほしいらしく、迷ってしまって選べない。
すると、彼女は歌いだします。

♪ どちらにしようかな、天の神様のいうとおりぃ~


てっぽう撃ってバンバンバ~ン ♪


えーっ!!なにそれ~!!??


年代が違うと遊び歌も変わってくるようです。それとも地域性でしょうか。

(↑興味深いサイト 発見!地域性が強く出るようですよ~。

ちなみにワタシは

♪ どちらにしようかな、天の神様のいうとおりぃ~

ぎったんばったんすっこんじょー

あかまめ くろまめ ちゃいろまめ 

りすりすこりす~♪


・・・なんですけどね。


本を読んで静かに寝かせようと思ったのに意外なところで盛り上がっちまったっ!
もう、いいから、早く寝てください。。。
[PR]
by suzuki-kometen | 2006-05-11 21:06 | 読書 |
2006年 04月 12日 |
先週から多忙につき、疲れもあいまってブログの更新もままならず・・・。
1日のうちで本を読む時間も余力もほとんどないけれど、なんとか湯船に浸かりながら10分ほど、読書します。といっても漫画ですけれど。。。
b0067642_20591831.jpg

サザエさん うちあけ話』   長谷川町子 著

サザエさんができるまでの著者の苦労話が面白く愉快に描かれています。
長谷川家の女の結束力、なんとかなるさ~の精神が羨ましい。
本のカバーが無くなってしまったけれど、中学生の頃から何度も読み返している大事な一冊です。(実家から持ち帰ってきて久々に私の手に!)

ちょっとヘタってしまった時に自然とこういう本を手にするんですね~。

さて、ヘタっている場合ではありません!

明日で鈴木米店が“おこめやカフェ”としてリニューアルオープンしてちょうど1年となります。これも日頃、お店に足を運んでくださるお客様とオープン当初からブログで応援してくれた皆さんのアドバイスや応援があってこそと、本当に本当に感謝しています。これからも末永くお付き合いできることを心より願っています☆
[PR]
by suzuki-kometen | 2006-04-12 21:13 | 読書 |
2005年 10月 19日 |
b0067642_20293014.jpg

「くまの子ウーフの朝ごはんは、パンとはちみつと目玉焼きでした。ウーフのおかあさんはかた手でたまごをぽんとわって、フライパンでじょうずにやきました。おさらにのせた目玉やきは、金色にかがやいています。ウーフははちみつをつけて、パンをたべました。それからおさじでたまごのきみをすくいました。」
             (『くまの子ウーフ』神沢利子・作 井上洋介・絵 より抜粋)

この物語が幼い頃の私に与えた影響は絶大で、特にこの節を何度も読んでは、うっとりと想像し、そのたびにウーフの朝ごはんに憧れたものです。

そしてこの本も。
b0067642_21112857.jpg

トラがバターになって、それを使ってお母さんがホットケーキを焼くシーン!
うすくてお皿に何枚も重ねるホットケーキ(パンケーキ?)に憧れました。
2005年、瑞雲舎から復刊され、数十年ぶりに読みました。
黄色い表紙の『ちびくろさんぼ2』も出ていました。双子の弟が登場するんですって。


ホットケーキといえば・・・
神田神保町・万惣フルーツパーラーのホットケーキ。
b0067642_2112824.jpg

今まで食べたホットケーキの中で一番!バターとシロップをたっぷりかけていただきます。これを食べたくて、わざわざ神田に行ったことも。
[PR]
by suzuki-kometen | 2005-10-19 21:27 | 読書 |
2005年 02月 22日 |
週に一度、図書館で私と娘それぞれ好きな本を借りてきます。
私は主に料理の本、エッセイ、小説。娘は絵本か図鑑。
「読みたいのを取っておいで。」というと、真剣な顔で選ぶ彼女。
b0067642_15272376.jpg

今回借りてきたものをよく見たら、ほとんどが食べものが出てくるお話。
ホットケーキ、桃、かぼちゃ、はちみつケーキ、サラダ、食パン・・・。
くいしんぼうが見事に発揮されてます。

今日の幼稚園のお弁当風景。
b0067642_15273913.jpg

小さい体でもりもり食べるので、『2段弁当』です。
「お母さん、恥ずかしいから、お弁当箱小さいのにして。」なんて言うようになる日が
いつかくるんだろうな・・・。


Yちゃん、『100万回生きたねこ』心にしみる、素敵なお話でした。どうもありがとう。
[PR]
by suzuki-kometen | 2005-02-22 15:30 | 読書 |
2005年 01月 12日 |
本が好きです。
特に「食」に関するエッセイ。
気に入ったものは何度も何度も繰り返し読みます。

家にあるお気に入りの8冊↓を並べてみました。
b0067642_801586.jpg

上段左から
『最後の昼餐』 著:宮脇檀(建築家)
『朝ごはんの空気を見つけにいく』 著:堀井和子(スタイリスト)
『丸の内の空腹~OLお食事物語~』 著:酒井順子
『食欲の奴隷』 著:酒井順子(作家/『負け犬の遠吠え』の著者デス)
下段左から
『貧乏サヴァラン』 著:森茉莉(作家/この方、森鴎外の長女です)
『食卓の情景』 『散歩のとき何か食べたくなって』 『池波正太郎の銀座日記』 
3冊ともに著:池波正太郎(作家/いわずと知れた・・・この人の食味エッセイは格別)

どの人も、ライフスタイルに哲学があって、食べることをとても大事にして、
食べ方にこだわりを持っているところがかっこいい。

みなさん、最近読んだ本、これ、おすすめよ~というものありますか?
[PR]
by suzuki-kometen | 2005-01-12 08:06 | 読書 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Warmth Skin by Sun&Moon