おこめやノート *suzuki-kometen*
suzukome.exblog.jp
Top
<   2006年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
|
|
2006年 11月 28日 |
2005年夏から店頭にて販売しています 亀吉さんのオリジナルTシャツ にこの秋から

第2弾/粒T登場です!

胸の部分に小さく“”、背中には米粒の絵が描かれています。米粒の中には“NO RICE NO LIFE”(→ごはんのない生活なんてありえない)と縦文字で描かれています。色はデニムブルーチャコールの2種類。
b0067642_2123974.jpg


亀吉さんから送られてきた箱を開けてTシャツを広げたとたん、スタッフ一同

「かわいい~~!!欲しい~!」

の大合唱でした。今の季節なら長袖の上に重ね着するのをおすすめいたします!

スズキコメテンではこのニューバージョンの粒Tと、引き続き、初代オリジナルの米Tの半袖(Color:ダークグリーン、ネイビー、チョコレート)と長袖(Color:ネイビー、チョコレート)も取り扱っています。(このチョコレート色もまた素敵☆)

サイズは150・S・M・L。

お店の入り口でちょっと上を見上げてください!米Tシャツが飾られています。
サイズ確認をしたい場合はどうぞお声をかけてくださいね。

さらにさらに、KIDS 米Tもあります。現在、ダークグリーンとラベンダーの100・120cmを取り扱っています。

ご来店できないお客様には亀吉さんのHPからも注文できますので、どうぞご覧下さいませ。
[PR]
by suzuki-kometen | 2006-11-28 21:04 | suzukomeあれこれ |
2006年 11月 24日 |
屋台で売っているチョコバナナをウチで作りました。
これは子供の頃から大好きな屋台メニューなので、時々ムショーに食べたくなるんです。
私の中では、かき氷よりもチョコバナナが常にランキング1位でした。

さて。

皮を剥いたバナナを棒をさして、溶かしたチョコレートにどっぷりつけ、すかさず色とりどりのスプレーチョコをパラパラ~。
そのあと、屋台にあるようにバナナは立ててチョコレートを乾かさなきゃいけないのに、ワタシったらなんにも考えずにホーローバットの上に置いてた・・・。
b0067642_2252937.jpg

結果、片側のチョコレートはホーローバットにくっついてはがれてしまい、間抜けなチョコバナナとなってしまったのでした。

バナナは立てたまま!次回は忘れずに~。
[PR]
by suzuki-kometen | 2006-11-24 22:07 | 日常あれこれ |
2006年 11月 19日 |
今週のごはんセット『さばの味噌煮』   です。
b0067642_15412349.jpg

南高梅を一緒に煮込むことで臭みを消しつつ、まろやかな酸味が味わえる一品。

サバの味噌煮って、あのタレだけでも、ごはんがガツガツ進むんですねぇ。

サバ好きな皆さん!店内でごはんセット(¥850)をお召し上がりください。
お弁当(¥650/個)としてもテイクアウトできますのでぜひどうぞ。
[PR]
2006年 11月 14日 |
玄米ライスサラダに続いて、玄米のおむすびが登場です。

玄米しばこんぶ』(¥150/個)
b0067642_2082440.jpg

玄米と白米が50%ずつの割合なので食べやすくなっています。
噛みごたえのある玄米にしばこんぶと黒胡麻の彩りもきれい!

1日個数限定ですので、お早めにどうぞ。
[PR]
2006年 11月 13日 |
もともとは白っぽい木色だった子供専用の整理棚を真っ白く塗り替えたのが3年前、ペンを持つことを覚えた娘が隠れてこそこそ落書きしているのは知っていたけど、まあ自分もやったことだし・・・と知らん顔をしていました。
b0067642_19505946.jpg

b0067642_19511012.jpg

しかし・・・。遠めで見てもなんだか薄汚れた棚になってしまったことに気がついて、暖かな日にペンキ塗りと相成りました。思い立ったらすぐ実行、ペンキ塗り道具はいつも揃えてあるので準備するまであっという間~。

私にとってペンキ塗りは気分転換に抜群の作業!
b0067642_1952324.jpg

タラリラリーン♪と鼻歌を歌いながら、刷毛を動かします。

今回はスプレーと刷毛塗りの両方を、さらに雑巾でぼかしを入れました。
ペンキは残っているのを混ぜ混ぜしたもので、何色なのかよく分からないけれど、ま、いっか。
b0067642_1956166.jpg


天板にはコルクボードを切って貼りつけ、両脇には私が飲んだワインのコルク栓をドリルで取り付けてかばんを掛けるフックにしました。


出来栄え云々より、家にあるものでリメイクしたということで達成感を覚えた1日なのでした。
[PR]
by suzuki-kometen | 2006-11-13 20:08 | 日常あれこれ |
2006年 11月 07日 |
今週のごはんセット、もうお試しいただけましたか?
b0067642_19472562.jpg

名古屋名物・『鶏の手羽先の唐揚げ』です。
カラッと2度揚げした鶏の手羽先にとろ~りと煮詰めた自家製タレをからめて、思わず「ビール!」と言いたくなりそうな(私だけ・・・!?)、味付けに仕上がっています。
鶏肉は築地の鶏肉専門店“宮川食鳥鶏卵”さんより毎朝仕入れています。
こちらは有名なお店ですね~、お客さんが列をなして並んでいる光景もしばしば。
うまみが濃い鶏肉ということで、ここの味に慣れると、他のところのは食べられません。。。

その他、おこめやカリーの『 シュリンプ・レッドカレー』はリピーター多し、アジアンボウルの『台湾風そぼろごはん』もクセになるおいしさ!!(香菜好きな方、ぜひどうぞ~)

ランチタイムには合計3000円以上まとめてご注文いただければ配達も承っております。お近くのお客様、どうぞご利用くださいませ。


スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
[PR]
2006年 11月 03日 |
娘がおイモ掘りに行って大きなさつまいもを3本持って帰ってきました。
b0067642_14483778.jpg

しばらく鑑賞したのち、休みの日の朝、気合を入れて超スイートなおいものおやつを作りました。
これは前から作ってみたかったのだけれど、レシピが分からなかったもの。
先日、お昼休みにテレビをつけていたら、これを作っている岡田美里さんが・・・!
彼女が広尾に“デリカフェエプロン”というカフェを作って、そこで売っていたおいしそうなさつまいものデザート。(当時は「作り方は秘密でーす。」とおっしゃっていたのです)
ずうっと行きたくて、でも近いからいつか行けると思っていたら、カフェがサロンに変わってしまったようなので、その味は分からずじまいだったのです・・・。

もう、これは作るしかない!と、じーーーーーっとテレビを見つめること数分。
驚きの方法でこの「カリッ!ねっとり~」ができるのです。
さつまいもを持て余しているアナタ!ちょっと騙されたと思ってお試しください。おいしいの☆

とってもアバウトな ++++作り方++++

さつまいもは細長くカットして、水にさらし、あく抜きをする。
水を切って、ひとつひとつ水気をふき取っておく。

b0067642_14521749.jpg

↑まず、サラダ油をお鍋に入れます。ここで注意!火はつけないで!
油が冷たいうちにグラニュー糖を入れます。油800ccに対して砂糖80gくらい。(このあたりはうろ覚えでテキトーなのでお好みで加減して~)
ゆっくり混ぜておきます。
そこへさつまいもを投入。

ここで、火をつける。(必ず、おいもを入れてから、です!)

b0067642_14522975.jpg

↑中火で7,8分するとこんな感じ。もうしばらく火を通して様子を見ながらキツネ色にカリッとなるまで揚げる。
b0067642_1511159.jpg

グラニュー糖を入れて熱したサラダ油が水あめのようで、表面がカリッとして中がねっとり甘い洋風大学芋のよう♪
好みでさらにグラニュー糖やシナモンシュガーをまぶしてもよさそうですが、私はそのままでいただきました。
もっと大きめに切って、ペーパーカップに入れたらこどもも喜びそう。

ちなみに私は爪楊枝でパクパク・・・優しい甘さで本当においしかった~。
[PR]
by suzuki-kometen | 2006-11-03 15:04 | 食べもの |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Warmth Skin by Sun&Moon